自家消費型太陽光発電

太陽光発電は、『投資』から『使う』時代へ

イメージ画像

再生可能エネルギーの中で、太陽光発電は固定買取価格で注目を集めてきました。しかし近年、買取価格が低くなるにつれ、省エネルギー商材の1つとして、自家消費(発電した電力を自社の工場や店舗で利用すること)としての太陽光発電に注目集めております。

自家消費型太陽光のメリット

イメージ画像

太陽光発電の自家消費は、多くのメリットがあります。

  • 大幅な電気使用量の削減
  • 遮熱効果
  • 社内外のCSR対応
  • 環境面でのアピールやBCP対策

シナネンならではのメリット

POINT 1 電力コスト削減

シナネンでは、太陽光自家消費で削減できる使用料金の他、シナネンでんきにすることで、太陽光自家消費ではカバーできない基本料金のコスト削減も可能です。

■新電力+太陽光自家消費 セットによるコスト削減

POINT 2 シナネンでんきでさらに環境配慮

シナネンでんきと太陽光自家消費を組み合わせることで、電気料金の全体的な削減のご提案だけでなく、シナネンでは、さらに環境に優しい、CO2排出0のオリジナルプランもございます。

POINT 3 セーフティー

それぞれのお客様に最適な設計プランをご提示致します。
提案の一例として、モジュール間の不都合に起因する電力損失を緩和し、火災対策などの安全性を考慮した機器でのご提案も可能です。

POINT 4 メンテナンス

太陽光メンテナンスのリーディングカンバニーでもあるシナネンが、安心の定期メンテナンスも一緒にご提案可能です。

イメージ画像

■出力低下が発生する前に…

定期的なメンテナンスによる予防・早期対策が重要です!

自家消費型太陽光の導入の流れ

お客様より情報をご開示いただいた上で、概算シミュレーションを提示させて頂きます。
尚、最終的な御見積は、施工業者同行の元、現地調査後となります。

イメージ画像

お問い合わせ

ページトップへ